首都移転、本年度予算から1.7兆ルピア拠出

インドネシアのスリ財務相は22日、東カリマンタン州での新首都開発の費用として、本年度予算で1兆7,000億ルピア(約127億円)を割り当てたことを明らかにした。国営アンタラ通信が23日伝えた。 公共事業・国民住宅省、運輸省、農地・都市計画省の3省に計8,000億ルピア、非省庁…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドネシアでは年末年…(01/18)

EV優遇策相次ぐ、日本車の牙城切り崩しも(01/18)

21年の貿易黒字は353億ドル 前年の1.6倍に拡大、輸出回復で(01/18)

現代自が商業生産、「クレタ」受注1200台超(01/18)

新車の奢侈税50%軽減、3月まで実施(01/18)

21年モデル別販売、トヨタのアバンザが首位(01/18)

チョコ店ダリケー、ロッテの完全子会社に(01/18)

ゴーベル、トルコ企業と食品工業団地開発へ(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン