新たな投資誘致策、きょう閣議に提出へ

マレーシアのアズミン・アリ上級相(経済担当)兼貿易産業相は、外国から質の高い投資を誘致するための新たな政策を21日の閣議に提出すると明らかにした。イノベーション(技術革新)、テクノロジー、デジタル分野に焦点を当て、ESG(環境・社会・企業統治)も重視する。20日付…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

マレーシア国民ら、政府便でインドから帰国(05/12)

テイクオフ:「鼻水出てますね」。最…(05/12)

ソフトバンク、アジア強化へ 同業アクシアタのAI部門と提携(05/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン