18都県を高リスク地域に指定 活動制限を強化、正月で感染拡大

タイ政府は16日、全77都県を新型コロナウイルスの感染動向に応じて分類した区分を更新し、首都バンコクを含む18都県を「レッド」(高度管理地域)に、残り59県を「オレンジ」(管理地域)に引き上げた。18日から最短14日間適用し、社会・経済活動の制限を強化する。タイ正月(ソン…

関連国・地域: タイ
関連業種: 医療・医薬品サービスマクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

第1四半期GDP、2.6%縮小 5期連続マイナス、観光の低迷で(19:55)

市中9626人で最多、刑務所で集団感染(17日)(19:35)

バンスー中央駅、ワクチン接種会場を設置(18:46)

テイクオフ:タイで大ヒットし、国内…(05/17)

プラごみ再利用、わずか18% 経済的損失は年間40億バーツ(05/17)

市中感染2279人、首都など行動制限緩和(16日)(05/17)

ホンダ、大型バイクに音声システム搭載(05/17)

EV充電・電池交換施設、政府が投資優遇へ(05/17)

長城汽車、タイ参入モデル「ハーバル」公開(05/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン