バッドバンク準備進む、懸念債権リスト化へ

インド銀行協会(IBA)は国内の金融機関に対して、昨年12月末時点で貸付残高が50億ルピー(約73億円)を超える融資先のうち、不良債権化する可能性のある口座をリスト化して提出するよう求めた。不良債権の受け皿となる資産再建会社(ARC)、いわゆる「バッドバンク」の設立…

関連国・地域: インド
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

車購入者の7割、サブスクを知らず(04/16)

デリー、週末に外出禁止措置(04/16)

ワクチン接種、4割自主判断 安全性懸念し「帰国接種」希望も(04/16)

デリー政府、ホテルをコロナ病院に転換(04/16)

ラジャスタン州、夜間外出禁止を全域に拡大(04/16)

双竜自の更生手続き開始、ソウル回生裁判所(04/16)

コロナ対策の経済損失、週当たり12.5億ドル(04/16)

ホンダ二輪が海外事業新組織、輸出強化へ(04/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン