バイデン氏が初日に大転換、17文書署名

【ワシントン共同】バイデン米大統領は就任初日の20日、トランプ前大統領の看板政策を次々と覆し、4年間の「米国第一」主義から決別する姿勢を鮮明にした。新型コロナウイルス対策のマスク義務化、国境の壁建設中止など政策を大転換する大統領令など17の文書に署名した。女性初の…

関連国・地域: 日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

実力行使と暴力非難、日本が外務報道官談話(11:28)

〔政治スポットライト〕豪10位・NZ16位、ソフトパワーランキング(18:34)

テイクオフ:広州の街中で最近、「J…(03/01)

【ウィズコロナ】日本人家族に最適の住空間を サハ東急、サービスアパート拡張(03/01)

【書籍ランキング】2月11日~2月17日(03/01)

初のシェア5割、販売堅調=ホンダジェット社長(03/01)

豊通、通勤バスのスマート化へ地場と提携(03/01)

トヨタが燃料電池外販へ、水素普及狙う(03/01)

水素でガス大手と連携、伊藤忠(03/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン