• 印刷する

テイクオフ:「守衛3人の新型コロナ…

「守衛3人の新型コロナウイルス感染が確認されたため、守衛チームを入れ替えました」――。アパートのマネジメントから電子メールで連絡が届いた。守衛室をのぞくと、なじみの顔がいなくなっていた。

自分が住むアパートでの新型コロナ感染者は、昨年末以降、通知があっただけで住人を合わせて計6人。もし集中的に発見されていれば、少し前なら建物が封鎖されていたかもしれない。ただ、現在は国内で毎日3千人以上の新規感染者が確認されている状況で、このぐらいで封鎖していたら、いたる所がそうなるに違いない。

昨年の夏頃には新型コロナ抑制に成功したようにみえたマレーシアだが、ここに来て感染が急拡大している。北半球の日本も同じ状況で、感染力の強い変異種が原因と思えてくる。「自分は大丈夫」という正常性バイアスは持たず、これまで以上に感染予防に努めたい。(谷)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ニューノーマル(新常態…(03/03)

ASEAN加盟国の非難強まる ミャンマー情勢、主要国が自制要請(03/03)

首都圏などで活動制限令緩和 条件付きに移行、地区間移動解禁(03/03)

【月次リポート】自動車ニュース(21年2月) 半導体不足、米・台湾の連携加速(03/03)

20年の投資認可額、22%減の1640億リンギ(03/03)

新規感染1555人、2日連続千人台(03/03)

RM1=26.4円、$1=4.06RM(2日)(03/03)

製造業景況感、20年下期に持ち直し(03/03)

2月の製造業PMI、1.2ポイント低下(03/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン