食肉革命、植物由来の時代に 地場フューチャーが市場開拓

植物由来の人工肉を製造・販売するマレーシアのフューチャーが、国内市場の開拓を進めている。食肉革命として世界的に注目を集める人工肉の販売を、シンガポールで2018年に開始した同社は、マレーシア当局からハラル(イスラム教の戒律で許されたもの)認証を取得し、満を持して国…

関連国・地域: 香港タイマレーシアシンガポール
関連業種: 食品・飲料化学サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

活動制限令違反の罰金、最高1万リンギに(02/26)

ホンダ、累計100万台目指し新キャンペーン(02/26)

今年の設備投資額12億リンギ プロドゥア、SUVで首位狙う(02/26)

新規感染1924人、千人台に減少(02/26)

アプリでのワクチン接種登録、初日63万人超(02/26)

RM1=26.3円、$1=4.04RM(25日)(02/26)

イオンマレーシア、20年12月期は減収減益(02/26)

DRBハイコム、通期決算は黒字確保(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン