ワッツアップの新規約に注意喚起、監督機関

個人情報の保護を監督する独立法定機関、香港個人資料私隠専員公署の鍾麗玲(エイダ・チョン)コミッショナーは11日、チャットアプリ「ワッツアップ」の新たな利用規約について懸念を表明した。新規約で利用者は、親会社の米会員制交流サイト(SNS)大手フェイスブックと大量の…

関連国・地域: 香港米国
関連業種: IT・通信社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:1カ月近く自宅アパート…(03/08)

選挙制度改変、全人代で審議 選挙委権限強化が柱、区議排除も(03/08)

接種後に50代女性が死亡、因果関係議論へ(03/08)

復星・独社製ワクチン、第2便が到着(03/08)

新たに16人感染、域内で13人=計1万1090人(03/08)

K11 MUSEA営業再開、同一人物が感染拡散(03/08)

MTRC、運賃2割引き下げ措置月末終了か(03/08)

続落、中国成長目標発表で下げ幅縮小=香港株式(03/08)

個別株の値幅制限、29日から複数回発動可に(03/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン