• 印刷する

首都の自動車展示会、来年3月に再延期

インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)は2日、来年1月9~17日に首都ジャカルタで実施する予定だった自動車展示販売会「ガイキンド・ジャカルタ・オート・ウイーク(GJAW)」を、3月6~14日に延期すると発表した。延期は2度目。新型コロナウイルスの感染状況が改善していないことから再延期を決めた。

リズワン・アラムシャ実行委員長は「GJAWはガイキンドが主催する2021年最初のイベントとなる。最大の結果を出して、新車の販売を促進したい」と述べた。チケットはオンライン上でのみ販売するなど、感染対策を徹底するという。出展するブランドは現時点で非公表。

イベントは中央ジャカルタのジャカルタ・コンベンション・センター(JCC)で開催する。国内最大のモーターショー「ガイキンド・インドネシア国際オートショー(GIIAS)2020」の年内開催を中止する代わりとして、11月21~29日に実施する予定だったが、感染状況を考慮して来年1月に延期すると発表していた。


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

投資庁、今年はEV産業の新規投資に期待(16:39)

再生可能エネルギー投資、20年は13.6億ドル(16:11)

テイクオフ:改装工事中のサリナ百貨…(01/18)

20年は217億ドルの貿易黒字 内需低迷で輸入減、今年は回復へ(01/18)

越、東南アの最有望国を維持=JBIC調査(01/18)

無印良品が撤退へ、5月までに全店閉鎖(01/18)

20年の新車販売速報値、前年比48%減少(01/18)

ホンダ四輪販売、前年比47%減の約8万台(01/18)

外国人の入国規制措置、25日まで延長(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン