非住宅物件の増税措置を撤廃 施政報告で表明、26日から

香港政府は25日、不動産取引の過熱による価格高騰を抑制するために2013年に導入された印紙税増税(DSD)について、オフィスなどの非住宅物件に対象を限定して廃止することを決めた。26日から実施する。新型コロナウイルス感染症の流行で拍車が掛かるオフィス需要の減少に歯止め…

関連国・地域: 香港
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新たに50人感染、域内で49人=計9502人(18:51)

新たなコロナ感染者38人、累計9452人(01/15)

制裁対象株除外の方針撤回 最大ETF、「非米国人」理由に(01/15)

新たなコロナ感染者29人、累計9414人(01/15)

ファイザーなどのワクチン、18日に検討会合(01/15)

本年度財政赤字は3630億ドル、英社予測(01/15)

反発、ハンセン指数1年ぶり高値=香港株式(01/15)

労働・福祉局、法定休日の5日増を正式提案(01/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン