ア太平洋からの誘致増に活路 後発3カ国、RCEPで開放前進

先月15日に日中韓を含む15カ国が署名した地域的な包括的経済連携(RCEP)協定には、ミャンマー、カンボジア、ラオスの東南アジア諸国連合(ASEAN)後発3カ国も参画し、市場開放を一歩進める。とりわけ欧米との関係が冷え込むミャンマー、カンボジアにとっては、アジア太…

関連国・地域: 中国韓国ミャンマーカンボジアラオスオーストラリアニュージーランドオセアニア日本メコン流域アジアASEAN米国欧州
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

中国主導の繊維工業団地、ザガインに建設へ(16:28)

与党、第2次政権の人事を24日に協議(16:51)

21年の日系昇給率8.1%予測 NNA調査、コロナ下も前年上回る(01/20)

財閥シュエタウン、再生エネ事業を拡大(01/20)

新たな新型コロナ感染、477人確認=18日夜(01/20)

ヨルダンの変異種、帰国者から確認(01/20)

ワクチン基金、寄付額が1000万米ドル到達(01/20)

シンガポールに農産品輸出センター開設へ(01/20)

チャブ生保、健康管理アプリの機能を強化(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン