• 印刷する

LGDの有機EL技術、ディズニーに供給

韓国パネル大手のLGディスプレー(LGD)は21日、米ウォルト・ディズニー・カンパニー子会社のスタジオラボと有機EL技術に関する戦略的パートナーシップを締結したと発表した。

LGDは向こう3年間にわたり、映像制作を手掛けるウォルト・ディズニー・スタジオ傘下の映画会社にコンテンツ制作用の有機EL(OLED)テレビを供給する。まずはマーベル・スタジオが、LGDのディスプレーを搭載したLG電子製有機ELテレビを使い、映画の製作・編集に着手した。

LGDはまた、ディズニー側の施設内に透明有機ELなど革新的なOLED技術を直接体験できる空間を設置するなど、さまざまな共同プロジェクトを展開していく計画だ。


関連国・地域: 韓国米国
関連業種: 電機IT・通信メディア・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

コロナ感染者511人、4日ぶり500人超(15:26)

大韓航空社長「アシアナ買収、円滑に推進」(19:26)

テイクオフ:創業者の死後、「王子の…(12/02)

【月次リポート】自動車ニュース(11月) 中国、25年に新エネ車20%目標に(12/02)

輸出2カ月ぶりプラス成長 ハイテク好調、コロナで腰折れも(12/02)

コロナ感染者、3日連続で400人台(12/02)

アシアナ買収に青信号、KCGIの主張棄却(12/02)

ホーチミン鉄道5号線、韓国コンサル選定へ(12/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン