テスラ、ベンガルールに研究拠点設置か

米電気自動車(EV)大手テスラは、インド南部カルナタカ州のベンガルール(バンガロール)での研究拠点設置を検討しているようだ。今月10日、カルナタカ州政府関係者と拠点設置に関して予備的な協議を行ったもよう。今月中に追加協議が行われる予定だ。エコノミック・タイムズ(…

関連国・地域: インド
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:欧米などに続き、インド…(01/18)

ワクチン2種の接種開始 初日に約19万人、医療従事者ら(01/18)

ワクチン接種は教師などを優先に=人権委(01/18)

MGモーター、来年に手頃なEVを投入(01/18)

三輪車製造など公営2社、清算の方向(01/18)

鉄鋼大手、ワクチン確保で政府と協議(01/18)

デリーのハイアットホテル、再エネ社が提訴(01/18)

3方面からデジタル化推進、緯創董事長(01/18)

送配電GE、エンジ部門をグループ内で売却(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン