【BCG経済】地域の体験観光、富を分配へ コロナ後も持続性追う社会的企業

新型コロナウイルス対策による外国人旅行者の受け入れ停止で、観光立国のタイは一変した。政府が打ち出す観光振興の補助金の申請率も伸びず、観光業の持続可能性が問われる中、コロナ前から地域の文化や食などを資源として外国人向けに体験型観光を作り、売り上げの大半を地元に分…

関連国・地域: タイ
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

UPA、医療用ヘンプ関連の子会社設立(18:51)

3月の東南ア訪日者数98%減、引き続き低迷(17:38)

テイクオフ:世界各国・地域の代表が…(04/22)

【ウィズコロナ】アユタヤ銀が日本でQR決済 訪日客の回復見据え、非接触型で(04/22)

市中感染1454人、死者2人(21日)(04/22)

物流ソニック、東部でコンテナ保管サービス(04/22)

BTS、高速道2本の運営保守を6月に契約(04/22)

発電ガルフ、PTTガス輸送会社に追加出資(04/22)

水資源委、7~8月の少雨に備え貯水量拡大(04/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン