トヨタが一律定昇見直し、全て評価連動

【共同】トヨタ自動車が毎年春の定期昇給の算定方法を大幅に見直す方針を固めたことが27日、分かった。原則一律に昇給する現在の方式を改め、人事評価に応じて昇給額を決める。人によっては昇給しないケースも出てきそうだ。既に労働組合と協議を始めており、2021年の導入を目指す…

関連国・地域: 日本
関連業種: 自動車・二輪車雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルスの流…(09/25)

北スラウェシ―成田に貨物便 ガルーダ、農水産品の輸出拡大で(09/25)

【コロナを超えて】鴻池運輸、倉庫で製造業支援 ASEANの物流網でリスク回避(09/25)

奈雪の茶、大阪から日本攻略 1年半で黒字化へ、来春東京出店(09/25)

ANAとJAL、中国路線を一部再開(09/25)

三井物産と日本曹達、農薬企業に出資(09/25)

【アジア三面記事】救急車が長蛇の列(09/25)

楽天、印IT大手とネットワーク展開で提携(09/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン