【新ラオス法】第19回・PPP法草案の概要について (第2回)

前回、ラオスにおける法の重要性、官民連携プロジェクト(Public Private Partnership、以下、「PPP」)法草案の背景と概要についてお伝えさせて頂きましたが、今回は具体的な草案の内容について簡単にご紹介致します。 今までは政府入札などについて明確なルールがなく、不公…

関連国・地域: ラオス
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

首都ーバンビエン高速道、年内には開通へ(12/04)

越ーラオス、ベトナム航空が一時運航(12/03)

中老鉄路、土地収用長期化で完成遅れも(12/02)

国内初の石油精製工場、今月30日に稼働予定(12/01)

ア太平洋からの誘致増に活路 後発3カ国、RCEPで開放前進(12/01)

【ラオス経済通信】中国とのインフラ整備が前進 第155回(12/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン