国から国営企業への資金供給、22年に廃止へ

インドネシアのエリック・トヒル国営企業相は、2022年にも国家予算から国営企業への資金供給を打ち切る方針を示した。国営企業には、国庫に納付する配当金で全ての運営費を賄わせる。15日付インベストール・デーリーが伝えた。 エリック国営企業相は「全ての国営企業が同じ展望を…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

1~4月セメント販売量、前年同期比16%増(05/11)

22年のVAT引き上げ、税務局が2案を検討(05/11)

事業モデルの進化へ手応え MUFGの東南アジア戦略(5)(05/12)

ワクチン接種の義務化は撤回、外国人家政婦(05/12)

食料油の輸入販売、監督委員会を設置へ(05/12)

【グラフでみるASEAN】消費者物価指数(3月) 5カ国で上昇、シンガポールは3年10カ月ぶり高水準(05/12)

三菱自は3123億円赤字、21年3月期(05/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン