今年の電力消費量は最大15%減、国営電力

マレーシアの国営電力テナガ・ナショナル(TNB)は2日、新型コロナウイルス封じ込めのための活動制限令による企業の一時的な操業停止で、商業用電力需要が低下し、今年の電力消費量が前年比7~15%低下するとの見通しを示した。スターが伝えた。 TNBのアミル・ハムザ・ア…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ペナン空港の貨物輸出量、1~5月は10%減(11:53)

テイクオフ:総合病院で2科続けて受…(07/14)

景気低迷で低価格小型車人気 国民車プロトンがシェア拡大か(07/14)

プロドゥア車、3~5月のネット検索で首位(07/14)

RM1=25.1円、$1=4.27RM(13日)(07/14)

PCR検査未受検で搭乗拒否も、入国に混乱(07/14)

新規感染7人、1人は日本から入国(07/14)

小売業売上高、コロナ禍で1Qは11.4%減(07/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン