味の素など3社が入居:南部チェンナイの新工業団地

シンガポールの不動産開発大手アセンダスとインドの同業アイレオ(ireo)、日揮、みずほ銀行から成る企業連合(コンソーシアム)は18日、インド南部のタミルナド州チェンナイ近郊で開発中の総合工業団地に日本企業3社が入居すると発表した。同工業団地のテナント決定は初めて。東…

関連国・地域: シンガポールインド日本米国
関連業種: 自動車・二輪車食品・飲料医療・医薬品化学その他製造金融建設・不動産小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

印からの帰国者2人感染、累計236人=5日朝(06/06)

日印連携、コロナで加速期待 投資誘致し製造・輸出ハブへ(06/05)

現代自のオンライン販売、主力製品はSUV(06/05)

ルノー、本年度に最大15%の賃上げを計画(06/05)

(表)ASEANの日系自動車メーカー稼働状況(6月4日)(06/05)

ガス公社とEESL、エネルギー事業で提携(06/05)

リアルタイムの電力取引市場、正式始動(06/05)

欧インフラA&M、ムンバイメトロに投資(06/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン