ソフトバンクG出資の衛星通信企業、コロナ破綻

【ニューヨーク共同】ソフトバンクグループが出資し英米に拠点を置く衛星通信ベンチャー企業のワンウェブは27日、資金繰り難のため、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を米裁判所に申請したと発表した。事業売却を目指す。新型コロナウイルスの感染拡大で資金の調…

関連国・地域: 日本
関連業種: その他製造IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

三井住友DSアセット、現法2社を合併(20:09)

【業界探訪】アジアの東西結ぶ拠点に 網家の蔡凱文総経理に聞く(06/02)

原油価格、半年は低調推移 経済は2Qが底、MUFG予想(06/02)

コロナで採用の凍結や募集減 「既に実施」3割、日系企業調査(06/02)

冷蔵設備サンデン、現法が本格始動(06/02)

上場企業の赤字1兆円超、コロナ・株高に危うさ(06/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン