高級食材直撃、訪日客減で和牛やマグロ需要鈍化

【共同】新型コロナウイルス感染症の拡大が響き、高級食材の和牛やクロマグロの需要が落ち込んでいる。消費をけん引していた訪日外国人観光客が激減し、政府のイベント自粛要請で送別会などを取りやめる動きも拡大しているためだ。需要鈍化で卸売価格は下落に歯止めがかからず、飲…

関連国・地域: 日本
関連業種: 食品・飲料


その他記事

すべての文頭を開く

ジェトロが労務など無料相談、新型コロナで(05/22)

ダナン、製造業の誘致に注力 イナバゴムは年内に工場稼働へ(05/26)

コロナ経て高まる現場力 ホンダ二輪、2カ月ぶり生産再開(05/26)

【ASEAN戦略】徳育や科学実験で市場取り込み 学研、域内で新規進出も検討(05/26)

【この人に聞く】学校閉鎖で自宅学習の需要増 クイッパー、政府推奨も後押し(05/26)

亀田製菓、シンハと米菓の合弁設立(05/26)

【日本の税務】消費税の免税について(05/26)

トヨタがきょう生産再開、南部ビダディ工場(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン