北朝鮮系施設が営業停止 カンボジア

【プノンペン共同】カンボジア政府高官は3日、世界遺産のアンコールワット遺跡群で有名な観光地シエムレアプで北朝鮮が運営に関わっていた博物館と、国内の北朝鮮レストラン全6店が営業を停止したと明らかにした。 国連安全保障理事会の制裁決議は北朝鮮の外貨稼ぎを遮断するた…

関連国・地域: 北朝鮮カンボジア
関連業種: 食品・飲料サービス政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

南部港にコンテナターミナル建設、日本支援(02/26)

EU経済制裁、不動産市場に影響軽微の見方(02/26)

【ダイヤモンド・オンライン】AirPods危機!新型肺炎でアップルの超ヒット商品が入手困難になる理由(02/26)

首相が内閣改造視野、工業省の改編後に実施(02/26)

タイ損害保険ティパヤ、カンボジア進出へ(02/26)

エアソウル、不振路線の3月運航を中断(02/26)

アジアの観光業、肺炎で1150億ドルの損失(02/26)

メコン川沿いで港湾開発計画、公共事業相(02/25)

【日本の税務】二重課税された給与について(02/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン