印鉄鋼タタ、豪の原料炭輸出の停滞を懸念

インドの鉄鋼大手タタ・スチールのナレンドラン社長兼最高経営責任者(CEO)はこのほど、オーストラリアの440億豪ドル(約3兆2,800億円)に上る原料炭輸出産業の競争力がインフラ面の制約によって脅かされていると指摘した。5日付オーストラリアン・ファイナンシャル・レビュ…

関連国・地域: 中国オーストラリアインドロシア
関連業種: 鉄鋼・金属運輸天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本から持ち帰ったもの…(01/24)

豪12月失業率、5.1%に改善 利下げ持ち越しか(01/24)

独小売りカウフランド、豪州進出を撤回(01/24)

アマゾン脅威でない?ネット販売の成長鈍化(01/24)

豪アマゾン、個人事業主に配達委託(01/24)

豪100社のブランド価値5%減、経済懸念で(01/24)

〔政治スポットライト〕オーストラリアデーに市民権式典せよ=政府(01/24)

州インフラ拠出拡大、国防計画遅延の恐れ(01/24)

アフターペイ、豪大手銀の収益5億$奪う?(01/24)

〔オセアニアン事件簿〕空中消火機、活動中に墜落で3人死亡(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン