• 印刷する

《労使》アジアの20年昇給率4.9%に鈍化、NNA調査

株式会社NNAの調査によると、アジアで事業展開する日系企業の現地社員の2020年昇給率は4.9%と、19年実績比で0.5ポイント低下する見通しだ。

調査はNNAが今年9月、アジア12カ国・地域に拠点を構える日系企業を対象に実施し、過去最多の2,348社から有効回答を得た。19年の給与額や昇給率の実績のほか、20年の昇給率の予測など、海外拠点の賃金水準の決定に欠かせない情報をアンケートで聞いた。

アジア全体の19年の昇給率(実績)は5.4%と、18年(5.9%)に比べ0.5ポイント低下した。20年の昇給率の見通しは4.9%。19年(5.4%)と比較すると、こちらも0.5ポイント低下することになる。国・地域別の昇給率の伸び幅は、19年に比べてシンガポールが僅かに上昇し、他の11カ国・地域は軒並み鈍化する見込み。特にインドの昇給率の伸び幅は、アジア各国・地域で最大の1.4ポイント低下する見通し。

調査ではこのほか、アジア各国で非製造業の昇給率の上昇が目立った。非製造業の20年の昇給率が5.1%となり、製造業(4.8%)を0.3ポイント上回った。例年、営業部門の昇給率が生産部門よりも高くなる傾向にあるが、20年の昇給率はともに4.9%の見通しだ。

調査を担当したNNAグローバルリサーチグループは「米中貿易摩擦など世界経済の不確実性が続くなか、日系企業は依然として昇給率を抑制する傾向にある」と分析した。

※国・地域別の詳しい結果は、NNAが12月2日に販売を開始した「NNAアジアビジネスデータバンク2020年版」<https://www.nna.jp/corp_contents/service/statistics/>(有料)に収録されている。

<アジア各国・地域の関連記事>

■香港 2019/12/06(金)

アジアの20年昇給率4.9%に鈍化、NNA調査

https://www.nna.jp/news/result/1982441

■台湾  2020/01/15(水)

20年の日系昇給率2.7%予測 NNA調査、伸び鈍化へ

https://www.nna.jp/news/result/1995498

■韓国 2020/01/13(月)

20年の日系昇給率3.7%予測 NNA調査、賃金上昇の懸念拡大

https://www.nna.jp/news/show/1994496

■ミャンマー 2020/01/15(水)

日系の昇給率、19年は7.9% 9割が人件費上昇「感じる」

https://www.nna.jp/news/result/1995128

■タイ 2020/01/14(火)

20年の昇給率見通しは4.0% 前年下回る、人材確保が最大課題

https://www.nna.jp/news/show/1994702

■ベトナム 2020/01/09(木)

日系の昇給率、19年は7.3% 前年の7.9%下回る、商社が最大

https://www.nna.jp/news/show/1992856

■マレーシア 2020/01/09(木)

20年の日系予想昇給率4.5% NNA調査、19年実績から低下

https://www.nna.jp/news/show/1992937

■シンガポール 2020/01/09(木)

20年昇給率見通し、平均3.3% 前年と同水準、課題は人材確保

https://www.nna.jp/news/show/1992348

■インドネシア 2020/01/22(水)

20年日系昇給率は6.6%予測 19年実績より低下=NNA調査

https://www.nna.jp/news/result/1997364

■フィリピン 2020/02/05(水)

20年昇給率4.8%に低下 人件費上昇が重荷、NNA予測

https://www.nna.jp/news/result/2001390

■インド 2020/01/16(木)

20年の日系昇給率は8%予測 前年から低下、人件費増が懸念

https://www.nna.jp/news/show/1994960


関連国・地域: 中国香港マカオ台湾韓国タイベトナムミャンマーラオスマレーシアフィリピンインド日本
関連業種: 自動車・二輪車電機食品・飲料マクロ・統計・その他経済雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「祇園精舎の鐘の声 諸…(09/18)

【ウィズコロナ】HIS、学研教室運営に参入 独自ネットワーク活用し相乗効果(09/18)

起業支援の「ルーツ」が始動 5年で百社の投資・専門家支援へ(09/18)

採用意欲、10年ぶり低水準 米社4Q調査、不透明感映す(09/18)

三菱電機、デリーメトロ車両の電機品受注(09/18)

ベトジェット、東京便などの定期運航再開へ(09/18)

8月の自動車生産、30%減の11.7万台(09/18)

京都機械工具、地場RFIDタグ企業と提携(09/18)

ジェトロ、供給網強化の支援で第2回公募(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン