中国建機ズームライオン、農業近代化を支援

中国の建設機械大手、中聯重科(ズームライオン)は11月29日、子会社がカンボジア農林水産省と同国の農業近代化に向けた協力覚書を締結したと発表した。ズームライオンの持つ機械化のノウハウやIT技術をカンボジアの農業に導入する方針だ。 ズームライオンの子会社、ズームライ…

関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 食品・飲料農林・水産その他製造IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

非常事態宣言、発令向け法整備進める(04/01)

アジアがマイナス成長も、コロナ直撃=世銀(04/01)

【コロナアンケート】新型コロナで「生産減」56% サプライチェーンの影響も6割超(04/01)

感染者109人に、マスク520万枚配布(04/01)

首相の内閣改造計画、下院が承認(04/01)

金融業界に6億米ドル拠出、低利融資を支援(04/01)

ダナン市、隣国との越境輸送許可を一時停止(04/01)

カンボジア事業強化、政府系2銀行が増資(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン