中国建機ズームライオン、農業近代化を支援

中国の建設機械大手、中聯重科(ズームライオン)は11月29日、子会社がカンボジア農林水産省と同国の農業近代化に向けた協力覚書を締結したと発表した。ズームライオンの持つ機械化のノウハウやIT技術をカンボジアの農業に導入する方針だ。 ズームライオンの子会社、ズームライ…

関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 食品・飲料農林・水産その他製造IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

日本との貿易総額、1~10月は12%増(12/11)

シアヌークビルの運河、洪水対策で修復開始(12/11)

歯科医院パチェム、来年首都に2軒増設(12/11)

決済ソフトスペース、カンボジアなど進出へ(12/11)

住商系がEMS工場を開所 タイ国境で、取り巻く環境改善も(12/10)

地方行政に9億米ドル、来年度予算(12/10)

コメ産業に公的支援、5千万ドルを拠出(12/10)

小口金融LOLC、中所得者照準で好業績(12/10)

野党指導者、1月初公判 EUが注視(12/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン