グラブの運転手、3.9万人がPSV免許断念

シンガポールの配車サービス大手グラブのマレーシア法人、グラブ・マレーシアは19日、配車サービスに登録する運転手に義務付けられた公共サービス車両(PSV)免許の取得について、これまでに約3万9,000人が断念したことを明らかにした。実際に営業している運転手の26%に相当す…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 運輸IT・通信サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:当地の新聞には、証券ア…(10/24)

住宅在庫の解消に効果薄 外国人の購入緩和、実行性も疑問(10/24)

【アジアを走れ、次世代モビリティー】モータリゼーションめぐる課題解決に向けて(10/24)

9月消費者物価は1.1%上昇、交通が下押し(10/24)

韓国系カーシェア、マレーシア事業を拡大(10/24)

新興フラックス、車の定額利用サービス開始(10/24)

独メルセデス、今年販売は6年ぶり前年割れ(10/24)

タタ傘下の航空2社、昨年度に赤字幅が拡大(10/24)

RM1=25.9円、$1=4.19RM(23日)(10/24)

ロボアドバイザー、証券委が2社を承認(10/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン