AIでブランド侵害検知、日立が新サービス

【共同】日立製作所は12日、人工知能(AI)を活用し、インターネット上での企業ブランドを侵害するような情報や企業機密の漏えいを検知するサービスを10月1日から提供すると発表した。 日立独自のネット上の情報を収集する技術と、AIによる文章や画像の認識技術を組み合わせ…

関連国・地域: 日本
関連業種: 電機IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

【ASEAN戦略】ニューノーマルの需要に焦点 オカムラ、在宅勤務や職場設備で(18:53)

興和、マレーシアで緑内障治療剤の承認取得(22:21)

長谷工、地場同業を持ち分化 「品質に焦点」ベトナム事業加速(07/13)

テイクオフ:ここ数年、車載電池大手…(07/13)

日系車販売、6月は1万台超 ローン環境改善で今後の伸び期待(07/13)

【書籍ランキング】6月25日~7月1日(07/13)

トヨタ、5カ月ぶりに全世界生産再開へ(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン