Jパワー、発電所の共同開発でマラコフと覚書

電源開発(Jパワー)は13日、マレーシア最大の独立系発電事業者(IPP)であるマラコフ・コープと新規案件の共同開発を検討することなどを盛り込んだ戦略的提携に関する覚書を締結したと発表した。マラコフが強みを持つマレーシアおよび東南アジア諸国、中東地域における共同開…

関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

手袋業界、最低賃金引き上げで価格上昇か(20:26)

イポー駅の総合開発、資産価値50億リンギに(20:26)

テイクオフ:マレーシアで先週に封切…(10/14)

【ASEAN戦略】「アジアの三井物産」目指す ヘルスケア、年率16%成長へ(10/14)

社会的弱者への支援手厚く 20年度予算案、格差是正へ(10/14)

三井住友銀、日系油脂に9億円のエコ融資(10/14)

中銀とメイバンク、電子送金業務などで提携(10/14)

鉱工業生産指数、8月は1.9%上昇(10/14)

Jオイルミルズ、油脂加工2社に13億円出資(10/14)

製造業売上高、8月は4.7%増の737億リンギ(10/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン