4月のパーム油輸出18%減、各国規制の影響

インドネシア・パーム油業界連盟(GAPKI)によると、4月のパーム油輸出は、複数の輸出相手国がインドネシア産パーム原油(CPO)に対して導入した規制の影響が表れて著しく落ち込んだ。17日付ジャカルタ・ポストが伝えた。 GAPKIのデータによると、4月のCPO輸出…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 食品・飲料農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:あれはクリスマスのころ…(08/20)

ジャワ島初の工業特区指定へ 中ジャワ州クンダル、政令で規定(08/20)

西ジャワ州スメダン、経済特区指定を目指す(08/20)

大規模停電の補償金、10月に支払い予定(08/20)

今年の自動車販売は7%減=トヨタ現法幹部(08/20)

自動車の目標輸出台数、25年に100万台(08/20)

EUのパーム油関税でWTOに抗議書(08/20)

プルマタ銀買収なら5位の銀行に、OCBC(08/20)

国営鉱業持ち株会社、MIND IDに変更(08/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン