南部のゴム農家、タイヤ生産で新会社設立

インド南部ケララ州の天然ゴム農家が、タイヤの生産を目的に新会社を立ち上げた。年内の生産開始を目指す。ファイナンシャル・エクスプレス(電子版)などが25日までに伝えた。 2012年以降に天然ゴム価格が下落したことを受け、ゴム農家が自ら付加価値を生み出すため新会社「イン…

関連国・地域: インド
関連業種: 自動車・二輪車農林・水産その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:冷戦時代、日本と欧州の…(07/17)

上期の住宅販売は22%増 回復基調続く、供給の6割が低価格(07/17)

現代自、EV事業に200億ルピーの投資計画(07/17)

18年度農産品輸出額、7月初旬まで11%増(07/17)

電動二輪ヒーロー、南部で工場設置を計画(07/17)

印企業の景況感、6月は過去最低水準に低下(07/17)

6月の卸売物価は2%上昇、2カ月減速(07/17)

貿易赤字、6月は152.8億ドルに低下(07/17)

インド企業、気候変動のリスクを懸念(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン