5月新車は2年ぶりの低水準 自工会、政府に振興策を要望

インド自動車工業会(SIAM)が11日に発表した5月の国内新車販売台数(乗用車と商用車の合計、出荷ベース)は、前年同月比18.4%減の30万8,194台だった。7カ月連続で前年同月を下回り、2017年7月以降で最低となった。ノンバンクのローンが制限されていることや保険料の引き上…

関連国・地域: インド日本
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:もうすぐインドの空の旅…(01/30)

空気から飲料水を生成 地場の装置、国鉄や海軍も採用(01/30)

三井不が南部でオフィスビル開発、アジア初(01/30)

タタがEV版「ネクソン」発売、140万ルピー(01/30)

印市場でつながる車が標準化=報告書(01/30)

東部の公営製鉄、タタやJSWが取得に関心(01/30)

19年粗鋼生産、インドは1.8%増の1.1億トン(01/30)

ムンバイ近郊鉄道、アマゾンの貨物を輸送へ(01/30)

ナグプールメトロ、東西線の一部開通(01/30)

コルカタメトロ東西線、完工は22年3月(01/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン