• 印刷する

テイクオフ:台湾では5月20日に新…

台湾では5月20日に新総統が就任する。そのため毎年この日になると、「ナントカ政権の何年を振り返る」などの政治報道が目立つ。

しかし本来、台湾をはじめ中華圏では5月20日は「告白の日」とされ、カップルが思いを伝えあうロマンチックな日。「520」の中国語の発音「ウーアルリン」が、「愛してる」の発音「ウーアイニー」と似ていることに由来する。

くだらないとも思うが、カップルの記念日はプレゼントの購入やデートで消費が促進される面もある。告白の日を盛り上げて巨大商戦にすれば、米中貿易摩擦などで暗雲立ち込める台湾経済の起爆剤になる可能性もゼロではない。

そのためには、お堅い政治報道には遠慮してもらうことが大事。新総統の就任は「前任者の任期満了の日に」という規定があり、20日に固定されているようだが、「経済重視」の観点から1日くらいずらしてもいいのでは。(陳)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済政治

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:相手の発言を聞き終わる…(06/25)

エバー航空スト、長期化懸念 7月も一部欠航に、観光にも影響(06/25)

総合競争力トップは深セン 上位3位変わらず、2大デルタ強し(06/25)

郭台銘氏、鴻海Gは公的機関も認める高給企業(06/25)

リードフレーム順徳工業、25億元で台湾生産拡大(06/25)

中華電信、5Gは20年下期にサービス開始目標(06/25)

正新、ベトナム工場で自転車タイヤ生産開始(06/25)

5月の商業統計、小売業と飲食業がプラス成長(06/25)

宇峻、人気ゲームのスマホ版を日本初配信(06/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン