大王製紙は18%増益、おむつ好調・値上げも寄与

【共同】大王製紙が17日発表した2019年3月期連結決算は、純利益が前期比18.3%増の46億円だった。大人用紙おむつなどの販売が国内で好調だったほか、段ボール製品などの値上げ効果も寄与した。売上高は0.5%増の5,338億円だった。 大人用紙おむつは小売店のほか、病院や在宅介護…

関連国・地域: 日本
関連業種: 化学その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

【書籍ランキング】5月30日~6月5日(06/17)

トヨタ、ミャンマーで新型アバンザを発売(06/17)

太陽パネルは海外に活路、新興国需要を狙う(06/17)

優秀な日本の住宅産業に学べ 日豪の業界団体が協力覚書(06/17)

凸版印刷、デジタル化支援で現法設立(06/17)

フィリピン人の95%、日本就労に意欲(06/17)

iPhoneXS、マレーシアは11番目に安い国(06/17)

NEXI、商社2社のティラワ港出資に保険(06/17)

電子辞書が出荷増、小学校の英語教育強化で(06/17)

国際帝石、LNG設備建設で基本合意(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン