• 印刷する

《日系進出》京都一の傳、香港に海外1号店

西京漬け専門店の「京都一の傳」(京都市中京区)は1日、香港で海外初のレストランをオープンしたと発表した。国際都市の香港を拠点に、中国本土と東南アジア市場の開拓も視野に入れる。

店は九龍・尖沙咀の商業施設「海洋中心(オーシャン・センター)」に入居し、懐石料理と西京漬けなどを提供する。

京都一之傳(香港)の田中准平・董事長は、アジアの中心に位置する香港の優れた地理的条件などから出店を決めたと説明。「香港は本土に隣接するだけでなく、アジアの重要な商業ハブでもあり、本土と東南アジアの市場を開拓するに当たってメリットがある」と述べた。


関連国・地域: 香港日本
関連業種: サービス

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:香港版「Go To ト…(08/10)

7月輸出が5カ月ぶりプラス 前年比0.4%増に、IT好調継続(08/10)

全希望者にPCR検査実施 中国政府が支援、1日50万件対応(08/10)

新規感染者72人、累計4079人に(08/10)

空港近くにコロナ臨時病院、政府が整備へ(08/10)

米、香港長官ら11人制裁=中国反発で対立激化も(08/10)

香港「米制裁は卑劣」、中国の報復を全面支持(08/10)

米制裁は無意味と非難、中国の出先機関トップ(08/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン