• 印刷する

《日系進出》京都一の傳、香港に海外1号店

西京漬け専門店の「京都一の傳」(京都市中京区)は1日、香港で海外初のレストランをオープンしたと発表した。国際都市の香港を拠点に、中国本土と東南アジア市場の開拓も視野に入れる。

店は九龍・尖沙咀の商業施設「海洋中心(オーシャン・センター)」に入居し、懐石料理と西京漬けなどを提供する。

京都一之傳(香港)の田中准平・董事長は、アジアの中心に位置する香港の優れた地理的条件などから出店を決めたと説明。「香港は本土に隣接するだけでなく、アジアの重要な商業ハブでもあり、本土と東南アジアの市場を開拓するに当たってメリットがある」と述べた。


関連国・地域: 香港日本
関連業種: サービス

その他記事

すべての文頭を開く

2月の小売売上高、44%減 落ち込み過去最大、コロナが打撃(04/01)

【コロナアンケート】新型コロナで「生産減」56% サプライチェーンの影響も6割超(04/01)

支援基金第2弾は数百億ドル規模、政府方針(04/01)

新たに32人が感染、累計714人に(04/01)

2月の外国人宿泊40%減、落ち込み震災以来(04/01)

隔離病床が飽和状態、感染者入院待ちも(04/01)

2月の住宅価格指数、2.1%下落(04/01)

1Qの中古住宅取引、成約数は25%増(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン