菓子製造マヨラ、フィリピン工場建設を検討

インドネシアの菓子製造大手マヨラ・インダは、フィリピンにインスタントコーヒー工場を建設することを検討している。実現すれば、投資額は最大7,500万米ドル(約83億800万円)。21日付ビスニス・インドネシアなどが伝えた。 マヨラ・インダのリッキー取締役(グローバル・マーケ…

関連国・地域: インドネシアフィリピン
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ジャカルタ市民「新常態」のリスク意識低く(16:42)

自転車走行の規則、政府が7月中に策定へ(12:54)

ゴーベト、ゴジェックにブランド名など統一(07/07)

外国人入国制限、早期解除を 中国・シンガポールなどで要望強く(07/07)

テイクオフ:世の中が元に戻ったよう…(07/07)

マセラ鉱区からシェル撤退、コロナの影響で(07/07)

米国の照明メーカー、中ジャワ州に工場移転(07/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン