通信業界、楽天参入で競争激化も

【共同】【JCRの眼】許認可事業の通信業界は参入障壁が高く、基本的にNTT、KDDI、ソフトバンクグループの大手3社による寡占が続いてきた。しかし、昨年夏以降、政府主導で携帯電話料金の値下げ議論が本格化、10月には楽天が新規参入する予定で、競争が激化する可能性も…

関連国・地域: 日本
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

日韓のあつれき、最大の経営リスクに(16:49)

日本産石炭灰は使わず、セメント協会が宣言(16:49)

東京の水産物見本市で5千万ドルの成約目標(15:17)

Jトラスト、ANZロイヤル銀の買収完了(08/20)

車主要7社開発費3兆円超、負担軽減へ連携加速(08/20)

インバウンド切札にIR事業 日系興行大手、越で経験積む(08/20)

コータウン空港改修、再入札手続きが開始(08/20)

すり身高騰、欧米中で消費増(08/20)

【予定】20日 河野太郎外相が中国を訪問ほか(08/20)

住友化学、インド国営石油とライセンス提携(08/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン