• 印刷する

アユタヤ銀、日本でQRコード決済を導入

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)傘下のタイのアユタヤ銀行はこのほど、MUFGと共同で、12月に日本でQRコードを使った越境決済を開始すると発表した。

アユタヤ銀行の利用者は、日本の大手商業施設や人気店で買い物する際、スマートフォンを使ってQRコードを読み込むことで決済できるようになる。

同行のデジタルバンキング・イノベーション部門担当責任者のタコン氏によると、日本でのQRコード決済は、タイの国家電子決済システム「プロムペイ」の「統一QRコード決済」システムを利用して行う。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 金融IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(17日正午) 中国本土の感染者は7万人超に(16:40)

テイクオフ:バレンタインデーだった…(02/17)

日系6割が新型肺炎で悪影響 販売懸念、JCCとジェトロ調査(02/17)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(16日正午) 世界で感染拡大、欧州で初の死者(02/17)

肺炎患者34人に、医療従事者が初の感染(02/17)

バンコクで銃発砲、商店経営の男を拘束(02/17)

プラ規制で受注減のタイ企業、周辺国に活路(02/17)

新型肺炎で新車販売11%減=カシコン銀予測(02/17)

ネックスポイント、車販売・修理会社を買収(02/17)

日タイ企業、洗浄消毒の合弁設立(02/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン