• 印刷する

月餅商戦が本格化、ファミマも予約開始

ベトナムで9月24日の中秋節を前に、月餅商戦が本格化している。有名レストランやホテルが発売したほか、ファミリーマートも予約の受け付けを開始している。

ファミリーマートは、「ドラえもん」のキャラクターを用いた月餅の予約受け付けを開始。9月8日まで予約を受け付ける。卵が一つ入った「ドラえもん」と「ドラミ」の月餅は1個9万ドン(4米ドル、約440円)と9万5,000ドン。卵が二つ入った通常タイプは4種類展開し、価格は10万7,000~17万5,000ドン。5つ星ホテル「エクアトリアル」の高級セットも取り扱っており、68万8,000~118万8,000ドンの4個入りセット3種の予約を受け付ける。最高級のセットには茶葉も付く。

14日付のVOVニュースによると、シェラトン・サイゴンでは8種の風味の月餅を展開。19万ドン~109万8,000ドンのセットを販売する。ル・メリディアン・サイゴンでは4個入りのセットを86万8,000ドンからの価格で発売した。

ハノイでは、ウインザープラザ・ハノイが、100グラムの月餅8個入りまたは、230グラムの月餅4個入りから選べるセットを98万8,000ドンで発売。それぞれ特製のウーロン茶がつく。ヒルトン・ハノイ・オペラは6種の風味の月餅を発売している。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 食品・飲料

その他記事

すべての文頭を開く

現代自がベトナム販売網拡充、地場と新法人(17:02)

都市部で男性化粧品の需要増 身だしなみ意識向上、韓流影響も(01/24)

マセラティ、ハノイに新たな展示スペース(01/24)

建設コテコン、18年は増収減益(01/24)

VNスチール、18年連結益は21%減見込み(01/24)

中鋼19年純利益、直近8年で最高の320億元(01/24)

製紙総公社、18年の売上高は15%増(01/24)

丸紅、ベトナム南部に段ボール原紙製造工場(01/24)

フィンハイ、シンガのファンドから出資(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン