• 印刷する

LOCOBEE、日本製品をオンライン販売

インバウンド向けメディア・アプリの企画・開発・運営を手がけるLOCOBEE(東京都品川区)は1日、日本企業と提携し、電子商取引(EC)を通じてベトナム人向けに日本製品を販売すると発表した。

通信販売事業を展開するスクロール(浜松市)と提携し、LOCOBEEが配信するウェブマガジン「LocoBee」<http://locobee.com/mag/vi/>で販売する。まずは、日本で暮らすベトナム人をターゲットに、人気の高い日本製の化粧品と北海道産の食材を記事で紹介し、販売する。その後、ユーザーの反応を見ながら商品ラインアップを拡充するとともに、ベトナムのユーザーに向けたクロスボーダー電子商取引(越境EC)も視野に入れ、事業を拡大させていく計画という。

LOCOBEEは、今年1月に訪日ベトナム人向けに観光情報を提供するウェブサイト「LocoBee」を開設。観光情報のほか、日本在留ベトナム人や留学予定者向けに日本での生活に役立つ情報も発信している。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: IT・通信小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

ハウス食品、越でカレー事業 「カレー元年」日系各社も続々と(12/10)

ヤマハ、「ノザグランデ」19年モデル発売(12/10)

エアアジア、ハイアウと合弁でベトナム進出(12/10)

HCM市、バス管理にRFIDを試験導入(12/10)

フーロン不動産、ポスコ建設と包括提携(12/10)

韓国の建設デウォン、越事業拡大へ資金確保(12/10)

韓ハンファ、航空機エンジン部品工場を開設(12/10)

韓国ロック&ロック、越の10大ブランドに(12/10)

スイスのABB、ロボット技術センター開設(12/10)

ラックランド、日系アルミメーカーを傘下に(12/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン