有害農薬3種、委員会が使用継続を許可

タイの有害物質委員会は23日の会議で、人体に有害とされる3種類の農薬について、使用継続の許可を決めた。ただ、使用について制限を設ける。24日付各紙が報じた。 問題となっている農薬は、除草剤「パラコート」「グリホサート」、殺虫剤「クロルピリホス」。17カ国がこれら3種…

関連国・地域: タイ
関連業種: 化学農林・水産マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

隣国PR会社プレシャス、KL拠点を開設(11:55)

新型肺炎、日系企業に打撃 武漢・華東で休業延長も視野(01/29)

テイクオフ:「遅かったか」。薬局を…(01/29)

新型肺炎、アセアン株に余波(01/29)

新型肺炎、タイ観光業に影響 GDP0.7%押し下げとの試算も(01/29)

肺炎発症者が6人増加、計14人に(01/29)

19年のメーカー別車輸出、10社中9社が減少(01/29)

東南アのホワイトカラー求人、3カ国で減少(01/29)

タイの仕向け地別の車輸出台数(19年12月)(01/29)

鉄道局、レール締結装置の国産化を検討(01/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン