• 印刷する

テイクオフ:「お墓、どうします?」…

「お墓、どうします?」

海外で長く暮らす日本人を取材していると、話の後半、いつもこう問いかける。70の大台が見えてきたこちらの年のせいだろうか。

相手の多くは戦争を知る年長者だ。ジャカルタでは複数の人から「ここで眠ります」と言われた。フィリピンのダバオ在住の方は「ほかに行くところがないよ」。香港暮らしが半世紀以上になる女性は「香港人の亭主次第ね。わたしはどこでもいいんだけど」。

四国の田舎の子供のころ、近所のおやじがよく詩吟をうなっていた。「人間~到る処~青山有り~」。青山(せいざん)って何だろう。おやじに聞くと墓地のことで、「どこでくたばっても眠るところはあるから安心せえ」と教えられた。

あれから60年。アジア各地を漂ったあと、いまは九州に仮住まいする身。自分の青山はどこにあるのだろう。みなさんは、お墓どうします?(昭)


関連国・地域: インドネシアフィリピン日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

ホンダ新車販売、2月は7.2倍の8.15万台(17:08)

HCMメトロ、日本人指導員の月給250万円(18:16)

トヨタ、南部工場のスト収束を宣言(16:31)

NTTと協和エクシオ、東南アの5Gで協業(16:51)

ベンチャー投資、誘致に気運 成功例少なく体制作りが課題(03/03)

【月次リポート】自動車ニュース(21年2月) 半導体不足、米・台湾の連携加速(03/03)

南部港の近代化事業、日本政府が11億円支援(03/03)

ボルボ・カー、30年までにEV専業へ(03/03)

2月の二輪販売、前年比で6社がプラス成長(03/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン