【SET企業の戦略】PTT、小売事業の拡大模索 子会社上場で将来の主力事業に

タイ国営石油PTTが、主力の資源以外の事業拡大を模索している。原油価格の変動で年によって収益が大きく増減するリスクの引き下げと既存事業とのシナジー効果を狙い、小売部門を100%子会社「PTTオイル・アンド・リテール・ビジネス(PTTOR)」として独立。来年にもPT…

関連国・地域: タイ
関連業種: 自動車・二輪車食品・飲料天然資源商業・サービス


その他記事

すべての文頭を開く

革シートのチャイワタナ、バイオ発電所稼働(18:23)

テイクオフ:タイの高架鉄道(BTS…(04/25)

中国消費取り込むタイ産果物 旅行者に需要、ECで販路拡大も(04/25)

Dr.ストレッチ、出店加速へ 9月までは土台作りに集中も(04/25)

日タイ間のJCM、初クレジットを発行(04/25)

TOTO、タイでウォシュレット生産へ(04/25)

アウディ、認定中古車の販売開始(04/25)

福島の農産物輸出過去最高、震災前を更新(04/25)

宇宙開発機構とエアバス、観測衛星で提携へ(04/25)

タイ80カ所で就労許可証発行、6月まで稼働(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン