4月に中比首脳会談、エネルギー協力議題か

【マニラ共同】フィリピンのドゥテルテ大統領が4月に中国海南省で開かれる「博鰲アジアフォーラム」年次総会に出席するのに合わせ、中国の習近平国家主席と会談する方向で調整していることが分かった。フィリピン外交筋が27日、明らかにした。 フィリピン政府と中国国営企業が南…

関連国・地域: 中国フィリピン
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

現代自動車の18年販売、6%減の3.5万台(14:33)

SMのマニラ湾埋め立て、環境改善で頓挫も(16:38)

マカティ市に1千人収容の寮、SMが建設(17:54)

テイクオフ:日曜夜のオフィス、外の…(01/22)

鉄道2案件に1兆円支援へ 南北鉄道延伸、円借款第1弾契約(01/22)

PAL、サングレー空港の開発促進を要望(01/22)

比に日本の革新的技術を、4社が事例紹介(01/22)

ITシステム強化など10項目の改革、関税局(01/22)

21日為替:$1=52.800ペソ(↓)(01/22)

不動産センチュリー、クラーク開発に参画へ(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン