【ラオス経済通信】中国が40億元の援助について説明 第123回

現地報道によると3月13日、在ラオス中国大使王文天氏はラオスのプレスに対しラオスと中国の協力についての説明を行った。昨年11月13~14日に習近平国家主席がラオスを公式訪問した際に発表された3年間で40億元(約668億)の無償援助については、8プロジェクトを実施する計画で20…

関連国・地域: ミャンマーラオス
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

改正土地法の草案、議論足りず承認延期(12/20)

瀾滄江メコン川協力基金、800万ドルを支援(12/20)

健康保険法が成立、低所得層を保護(12/19)

中国と覚書2件、通訳養成校など設立(12/18)

日本法務総研、ラオス司法研と協力覚書(12/17)

トンルン首相、不要な公共投資にメス(12/17)

災害リスク保険、日本や後発3カ国が覚書(12/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン