KTX仁川―ソウル路線、今月に運行中断へ

聯合ニュースは、高速鉄道KTXの仁川空港とソウル駅・龍山駅を結ぶ路線が廃止される可能性があると報じた。韓国国土交通省と韓国鉄道公社 (KORAIL)の関係者が明らかにした。

韓国鉄道公社は国土交通省に対し、列車の整備を理由に3月末まで運行を中断する申請を行った。

仁川空港―ソウル間の路線は2014年6月に開設。釜山や光州など地方から仁川空港まで高速鉄道で移動できるようになっていた。しかし、同じ区間を運行する空港鉄道より料金が2倍ほど高く、平日の乗車率は15%程度にとどまっていた。国土交通省は、今後、路線の存廃について検討する方針だ。


関連国・地域: 韓国
関連業種: 電力・ガス・水道金融・保険運輸・倉庫

その他記事

すべての文頭を開く

米朝会談の不透明感深まる 米が中止通告も、北朝鮮は意欲(11:15)

電池大手が中国で供給拡大か 補助金対象入りの可能性、現地紙(05/25)

政策金利を据え置き、1.5%で6カ月連続(05/25)

サムスンが3ナノ半導体量産、21年を目標(05/25)

高麗大と企業30社、ブロックチェーンで協力(05/25)

欧R&Dネットワーク、韓国がパートナーに(05/25)

自動運転のバスと貨物車、政府が実証研究へ(05/25)

カガヤン港改修に210億円、投資誘致へ(05/25)

起亜自、「スティンガー」19年モデルを発売(05/25)

人工透析機器の明基透析、年末にも韓国進出(05/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン