• 印刷する

テイクオフ:数年前にタイで買ったノ…

数年前にタイで買ったノートパソコンを、部品がリサイクルされる方法で廃棄したい。日本では購入時の価格にリサイクル料金が含まれ、廃棄時にメーカーに送って処分する仕組みになっているが、タイでは未整備のようだ。

まず通常の家庭ごみが、ほぼ分別されていない。収集後に分別工程があったり、作業員が有価物を持ち帰ったりするらしいが、はっきりしない。そもそも自分のパソコンには、ごみ箱に捨てられない旨のシールが貼られており、家庭ごみとしての廃棄は倫理的にも難しい。

複数の同僚タイ人に聞いたところ、使わないパソコンは売却もしくは、保管し続けるという。廃棄が環境に悪影響を与えかねないとの意識はあるようでほっとしたが、現状では自宅の不要品が増える一方。処分方法の周知を含め、安心してごみを出せる環境整備が重要だと感じた。(佐)


関連国・地域: タイ
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:辛いものやスパイスが苦…(11/14)

医療用大麻が合法化(下) 政府が独占へ、商機会は限定的(11/14)

泰国商船三井が設立50周年(11/14)

RCEP年内妥結見送り、19年まで交渉延長(11/14)

空港高速鉄道、入札結果は来年1月末までに(11/14)

JWDが星と合弁、タイ・ラオスで事業展開(11/14)

バンコクエア、バンコク―越ニャチャン就航(11/14)

タイPTTEP、ガス輸送管の交換を計画(11/14)

不動産チャオプラヤー・マハナコンがIPO(11/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン