• 印刷する

漢方ハイオー、台湾ウイスキー独占販売へ

漢方薬や健康食品を直販するマレーシアのハイ・オー(Hai―O)エンタープライズが、台湾産シングルモルト・ウイスキー「カバラン」の国内正規代理店となった。23日付エッジ・ファイナンシャル・デーリーが伝えた。

ハイ・オー傘下のグランド・ブランズが22日、台湾の飲料メーカー・金車と正式契約を結んだ。グランド・ブランズは国内の免税市場向けに、カバランを独占流通させる。

カバランは、金車が台湾に開設した蒸溜所で2006年から生産を始めた。昨年7月、世界的な酒類品評会「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ2017」で最高賞を受賞するなど、国際的な評価を急速に高めている。

グランド・ブランズは、ハイ・オーの酒類販売部門として1992年に設立された。現在は、シングルモルト・ウイスキーの「タリバーディン」「ク・ボカン」、コニャックの「ルイ・ロワイエ」「ランディ」「モンマルトル」などを取り扱っている。


関連国・地域: 台湾マレーシア
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

航空関連の苦情件数、上半期は5.6%減(20:14)

OSKベンチャーズ、貸金業の免許取得(20:13)

中小企業、コンプラが重荷に 最低賃金で年6200リンギ負担(09/20)

いすゞ、新型エンジン搭載のピックアップ投入(09/20)

未曽有の経済危機に備えよ 投資家ジム・ロジャーズ氏が警鐘(09/20)

エアアジアCEO、同社など以外の取締役辞任(09/20)

ヘイズ責任企業、国外でも罰則適用方針(09/20)

RM1=25.8円、$1=4.19RM(19日)(09/20)

30億リンギの景気対策か、来年度予算案で(09/20)

再エネ業界、向こう数年で160億リンギ調達も(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン