飢餓の深刻度、インドは北朝鮮以上

米国を本部とする国際食糧政策研究所(IFPRI)が作成する飢餓の深刻度を示すランキング(下位ほど深刻度は高い)の2017年版で、インドは順位を3つ下げ、119カ国・地域中100位に後退した。北朝鮮やバングラデシュを下回っており、アジアではアフガニスタンとパキスタンに続く…

関連国・地域: インド
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナの流行で急成…(07/16)

ホンダ、10月回復に期待 モデル投入とオンライン販売強化(07/16)

現代自、3シフト制での工場稼働を検討(07/16)

アポロのオランダ子会社、合理化で失職者多数(07/16)

米グーグルもジオに出資、スマホを共同開発(07/16)

通販大手、ウォルマートなどから12億ドル調達(07/16)

ITウィプロ、4~6月の純利益は微増(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン