【製造業の未来】中国に食い込むドイツ “世界の工場”の地殻変動に商機

第4次産業革命「インダストリー4.0」構想を推進するドイツがその実践化を狙うのは、“世界の工場”の中国とされる。自動車の生産でも世界一となった中国では電気自動車(EV)やモノのインターネット(IoT)の普…

関連国・地域: 中国-全国香港台湾韓国タイベトナムミャンマーカンボジアラオスマレーシアシンガポールインドネシアフィリピンオーストラリアインド日本欧州
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車IT・通信電機鉄鋼・金属製造一般政治


その他記事

すべての文頭を開く

日本政府、中南部の学校設備に14億円支援(14:56)

年金制度ランク、インドは30カ国中28位(13:02)

【製造業の未来】知財が「製造強国」の鍵に 中国が描く未来、日本も参画機会(10/24)

【産業人材】東洋製罐、タイ人が指導 ティラワ工場、将来担う若手育成(10/24)

1~9月新車販売、12%増の62万台(10/24)

JR東など、国際入札控え首相に新幹線PR(10/24)

【日本の税務】海外出向者の社会保険・報酬(10/24)

カムリのHV生産を一時停止 トヨタ、GST増税で競争力低下(10/24)

ジュリーク、アデレードに工場 化粧品生産能力を3倍に(10/24)

「シャープ」スマホ、世界5強が目標=鴻海(10/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン