• 印刷する

テイクオフ:トーシューズにふんわり…

トーシューズにふんわりと広がったチュチュ。自分では踊れないものの、昔からクラシックバレエが好きだ。きゃしゃな女性が力強く、でも繊細に踊る姿は、ワクワク感と感動を与えてくれる。

久しぶりにバレエが見たくなり、公演がないか調べてみると、シンガポールのバレエ団「シンガポール・ダンス・シアター(SDT)」の定例公演を見つけた。バレエにしては珍しく、会場は中心部にある公園の屋外ステージで、客席は芝生。「星空の下のバレエ」をコンセプトに設立当初から毎年行っているそうだ。

当日はありがたいことに天気に恵まれ、予定通りに自然の中でバレエを鑑賞した。SDTのバレエダンサーは、男女ともに日本人が多い。鳥の鳴き声を聞きながら、同胞の活躍を間近に眺めることができ、非常にぜいたくなひとときとなった。(薩)


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【識者の見方】ベトナム企業の評価、実態以上 東南アジアのM&A事情(上)(01/24)

新型コロナウイルス、新たに2人の感染確認(01/24)

腐敗認識指数、ASEANは5カ国で改善(01/24)

陸海の国境でも検温実施、新型肺炎対策で(01/24)

12月インフレ率0.8%、運輸上昇 19年通年は3年連続プラス(01/24)

シンガポールでも新型肺炎、武漢市の中国人男性(01/24)

豊田通商、コネクテッドサービスで新会社(01/24)

通信2位と3位、共同で5G入札に参加(01/24)

ベルーナ、医療人材紹介会社を買収(01/24)

デリーに健康複合施設の計画、200億ルピーで(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン